つちのこアンケートⅡ

つちのこアンケートⅡ

つちのこくらぶの母たちに聞いてみました!
1~3はこちら

4.共同保育についてどう思うか?
(先生対園児 という関係だけの毎日ではなく)保育に入ってくれる様々な年代、性別、価値観を持つ大人たちと日々一緒に過ごせることは、刺激があってステキなことだと思う。
世界が固定しないというか、何が起きるのもありというか・・・そんな大らかさが出ると思う。
あと、子どもたちと楽しみたいことを自分たちで作り出して、一緒に楽しめるのはイイ!楽しい!!

5.共同保育をあなたなりの言葉で表すと?
『育ちあい』

6.保育当番に入った時に感じることや気付いたことは?
・子どもたちは自分たちでどんどん遊びを見つけるなぁ、ということ。
・とにかく子どもたちがいろんな感情・表情を見せながら、遊んでいる姿を見られるのは嬉しい。

7.つちのこの親同士の関係で嬉しかったことは?
・「つちのこ」を選んだという時点で、通じ会える部分があると思うので、色々な話を楽にできること。
・きょうだいが小さい(赤ちゃん)の時は、送迎時など色々とサポートしてもらえて助かりました。
・得意なことが色々ある母たちにその世界を色々教えてもらって、ワクワクすることが多かったです。

8.子どもではなく親自身が変化したことか?
・(時にはサポートも必要だけれど)子どもが自分で自分の時間を楽しみ過ごすことを
尊重するのが大事と実感できたこと。
・子どもは今の姿が全てではなく、成長していくということ。
・不安になりすぎず、その成長を信じていいということ。

9.つちのこくらぶのアピールしたい所は?
稲田先生と幸子さんがいつでも変わらず(どっしりと)子どもたちの前にいてくれて、なおかつ当番として色々なタイプの父や母(大人)がそれぞれの個性で関わってくれることは面白いと思う。(先生対子どもという関係では生まれないやりとりが生まれるので)

10.面白エピソードがあれば教えてください。
・洋服とかが落ちて誰のか分からない時に、子どもたちに見せるとすぐ誰のものか教えてくれる。時にはにおいを嗅いで誰のか分かったりする。スゴイ。
・新年度初日の初々しいつちのこたちの様子を見に、OBの母がこっそりその様子を楽しみに来てくれることが数年あった。

11.(卒園した子を持つ母のみ)卒園した子の現在の様子。周りからよく言われることなど。
・(勉強も大事だけど、)友だちと遊ぶことを楽しんでいる様子。どちらかに偏ることなく、それなりにバランスいいと思います。
・上の子の時に稲田先生から「とにかく子どもらしいお子さんですね」と言ってもらえたのが嬉しかったです。

卒園児母 Kさん

4.共同保育についてどう思うか?
先生、母、父、子の枠を越えて、人間と人間の付き合いができると思う。
人との違いを知り、自分を知れたり、いろいろな考えを聞けて嬉しい。

5.共同保育をあなたなりの言葉で表すと?
・子にとってたくさんの大人に愛されて見守られることはしあわせな環境
・子も親も幸せになれるところ

6.保育当番に入った時に感じることや気付いたことは?
ひろい空の下で戯れる子たちを見ていると、自分で遊びを考えてのびのびしている姿がステキ過ぎる。
ステキ過ぎて、大人の余計な口出しは無用だと感じます。(反省・・・笑)

7.つちのこの親同士の関係で嬉しかったことは?
孤育て感が減った。自分だけでなく、たくさんの母さんが自分の子どもを見守ってくれていること
・手作りする楽しさは喜びを教えてもらった
・相談しやすい

8.子どもではなく親自身が変化したことは?
・子どもに対する興味が増した
・外あそびが増えたし、新しい外あそびを楽しんでいる

9.つちのこくらぶのアピールしたい所は?
・大自然の中でおもいっきりあそべるところ
・外あそびで体も丈夫!五感も育つ!
・共同保育・保育当番

10.(卒園した子を持つ母のみ)卒園した子の現在の様子。周りからよく言われることなど
・素直
・今でも木のぼりをして楽しんでいる様子

在園児母 Hさん

4.共同保育についてどう思うか?
会う回数が多かったり、成長を感じられる場面が多いので、慣れれば楽しいし、とても貴重な経験だなぁと思う。

5.共同保育をあなたなりの言葉で表すと?
共に育てる。共に育つ。共に助け合う。

6.保育当番に入った時に感じることや気付いたことは?
子どもってすごい!!
切り替え早いし、ピュアだし、同じ様に見えても、ちゃんといつの間にか成長している。

7.つちのこの親同士の関係で嬉しかったことは?
ちょっと力が入り過ぎて疲れてしまっていたり、子どものことで悩んだりした時に、
わかるよ。無理しないでいいよ。大丈夫だよ。
と言ってくれたこと。

8.子どもではなく親自身が変化したことか?
人と違ってもいいんだと思えるようになれたこと。

9.つちのこくらぶのアピールしたい所は?
作り上げられた環境ではなく、何もないところで、子ども自身が選び、作り出し、感じることでこそ、五感が育つ。それが叶う場所だということ。

在園児母 Eさん

4.共同保育についてどう思うか?
大人になってプライベートで深く関わることが少なくなっていくなか、共同保育をきっかけにいろいろな価値観を持つ人たちと出会い、深く関わることで、新しい自分や子どもの良い面を知ることができました。

5.共同保育をあなたなりの言葉で表すと?
相手の多様性を知り、自分の多様性を発見する場。

6.保育当番に入った時に感じることや気付いたことは?
(未就園のお子さんがいるので、保育当番はまだ入りません☆)

7.つちのこの親同士の関係で嬉しかったことは?
お互いに子どもの事を知っているので、相談しやすい事。また、「ものづくり」を楽しんでいる方が多いので、自分も楽しんでいいんだと思えるようになれたこと。

8.子どもではなく親自身が変化したことか?
今まで周りに迷惑をかけない様にとピリピリしていたのが、少し楽になったこと。

9.つちのこくらぶのアピールしたい所は?
子どもはのびのび遊びながら、日々健康になってゆき、親は周りと相談しながら子育てができるところ。

在園児母 Oさん

4.共同保育についてどう思うか?
つちのこ母たちがつちのこの子ども達に深く関わってくれるので、自分では教えてあげられない事や気付かない事を子ども達が学べる。
子ども達がいろいろな考えに触れられるのがすごく良いと思う。

5.共同保育をあなたなりの言葉で表すと?
子どもも親も成長できる。

6.保育当番に入った時に感じることや気付いたことは?
子どもたちの関係が変わって行ったり、子どもの成長を見られるのがすごく楽しいです。

7.つちのこの親同士の関係で嬉しかったことは?
信頼できる友達になれたこと。

8.子どもではなく親自身が変化したことか?
自分にできない事を自分だけでがんばるのではなく、できない事はつちのこ母たちに頼っても良いんだと思えるようになった。

9.つちのこくらぶのアピールしたい所は?
子どもにも母にも居心地の良いところ。

10.面白エピソードがあったら教えてください。
冬の寒い日でも半袖になる子が多いことにびっくりしました。

在園児母 Iさん

4.共同保育についてどう思うか?
時間と体と心、・・・頑張って少しずつ多く出した分、得るものはとても大きい

5.共同保育をあなたなりの言葉で表すと?
人類補完計画!?(笑)
本当に。補い合えます。成長し合えます。

6.保育当番に入った時に感じることや気付いたことは?
お母さんが一緒の時と、そうでない時とで子どものの様子がずいぶん違う。
みんな、お母さん大好きなんだなぁ・・♡
先生や幸子さんの深い愛も感じられます。

7.つちのこの親同士の関係で嬉しかったことは?
安心して子どもを預け合えたり、皆頼りになる仲間です。
つちのこを卒業してからも、遠くへ引っ越してしまった人もふと連絡して変わらぬお付き合いができています。

8.子どもではなく親自身が変化したことか?
苦手なことは誰かに頼もう!と誰が得意かなとか考えられるようになり、一人でどんよりがぐっと減った。

9.つちのこくらぶのアピールしたい所は?
とにかく楽しい!!心配するばかりじゃない!子どもたちの生きる力を感じ、信じられるようになります。

在園児母 Iさん

Theme designed by よつば工房

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional