稲田先生のことば

稲田先生のことば

つちのこくらぶ文集*~稲田浩一特集~より抜粋
 1989年6月、4人から始まったつちのこくらぶは5年後の1994年11月、23人になりました。
 さあ、自分達で決めて、自分達でやってみよう。というのは、楽しい反面、葛藤もあるわけで、立ち止まって想いを巡らすことが多く有ります。つちのこをつちのこたらしめている稲田先生の語りかけはそんな私達に、様々なヒントをもたらしてくれます。
 つちのこと共に私達自身の土壌を深めたい。
  ---そんな思いで、この一冊をまとめてみました。
原則として稲田先生の文章は、会報「つちのこくらぶ」に掲載されたものをそのまま用いました。
 最後に、このように編集することを了解してくださった稲田先生に謝意を表します。

つちの会 広報係

*約25年前の文集ですが、当時から大きく考えが変わっていないとのことで
今回ホームページに載せさせていただくことになりました。(2018年11月 渉外係)

まつぼっくり

顔

教育サービスではない

いいこといやなこと

こどものため

簡単に楽しさが手に入るつまらなさ

Theme designed by よつば工房

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional